牛タンバイキングを食べに仙台秋保温泉 秋保グランドホテルへ行ってきました(*’▽’)

貧乏パパ
どもっ!!RX-7(FD3S)に乗っている(乗せられている)貧乏パパです(=゚ω゚)ノ牛タンがどうしても食べたくて、牛タン発祥の地である宮城県に行ってきました。(≧▽≦)

今回ご紹介するのは、「牛タン」と言いたいところなのですが・・・。牛タンを食べる為だけに遠出は厳しいという方の為に!!「牛タン」+「宿泊先」をご紹介します。

それは、コチラです!!

 ジャ !!

仙台秋保温泉 秋保グランドホテル

貧乏パパ
秋保と書いて「あきう」と読みます。恥ずかしながら、「あきほ」と呼んでました(;´∀`)

この「秋保グランドホテル」ですが、私的にはメッチャおすすめです。また機会があれば再度訪れたい場所ですね♫その理由の一つとしては、「牛タン」+「宿泊先」であることですね。1カ所にまとまっていると楽です。食べたら寝るだけですから(笑)

それでは、「秋保グランドホテル」についてご紹介していきたいと思います。まず印象的なのは「外観」です。

 

外観は、お城のようなホテルって感じがします。外観が特徴的なのもありますが、高さもあるので、ホテルを見つけやすいです。駐車場もホテルの敷地内にあるので、防犯面でも良いです。

ちなみに、駐車場入り口も大きな段差は無いので、車高を少し落とした車でも問題無しです。(ベッタベタに落とした車は知りません。)

 

ホテル入口は、レッドカーペット?があり、ゴージャス感があります(笑)

ちなみに、写真は10月になります。・・・ということで、ハロウィンイベント期間だった事もあり、ホテルの入口はハロウィンのカボチャ等の装飾がありました。もちろんホテルの中にもハロウィンの装飾やイベントが発生していました。しかも、大人も嬉しいイベントの商品!!宿泊券です!!家族でも楽しめるイベントが嬉しいですね♫

 

 

ホテルの中も綺麗な状態で、夜のラウンジ(20:30~21:00)ではコンサートが開かれている事もあります。

 

 

こうしたイベント以外にも施設が充実していて、ゲームコーナーにカラオケ、卓球等々2泊3泊としたくなるホテルですが・・・

更に!!!

秋保温泉

そう温泉です!!ココも注目ポイントです。別館と本館にそれぞれに温泉があり、それぞれの景色を楽しみながら温泉に入浴できるんです。更に、男女入れ替え制を取っているので、別館で2カ所本館で2カ所計4カ所の温泉に入ることが出来ます。(1泊で4カ所回るのは厳しいですが・・・)

ちなみに、本館の温泉の方が人気があるのか別館の温泉は人が少なめなので広々と入れます。

貧乏パパ
ココに来ただけで、4カ所の景色を眺めながら温泉に入れるなんて、温泉好きにはたまらないですね(笑)

それでは、本題の「牛タン」に戻りますが・・・

ココ秋保グランドホテルでは、牛タンが食べられる

牛タンバイキング

があるんです!!自分の好きな料理を食べながら、肉厚の牛タンを頂く至福の時を過ごすことが出来ます。そこらへんの焼肉屋で出てくる薄いスライスされた牛タンとは全く別物です。しかも牛タンは、シェフが炭火で焼いた出来立てのアツアツを頂くことが出来ます。牛タンが高級なのか、お皿に二切れしか乗っていませんが、バイキングなのでたくさん頂いちゃっても問題無しです(笑)味付けも丁度良く20枚近く頂いてしまいました(笑)

※宿泊予約時に「牛タンバイキング」プランで予約してください。

ということで、「牛タン」+「宿泊先」ならこの秋保グランドホテルをおススメします。「温泉」からその他も最高なので、楽しい旅の思い出に一役買ってくれるでしょう♪

 

【最安値保証】秋保温泉 秋保グランドホテルは磊々峡(らいらいきょう)を眼下に望む唯一の宿。目にまばゆい新緑、鮮やかな紅葉の季節、真っ白に雪化粧した峡谷と、四季折々の美しさを愛でながらゆっくりといで湯の愉しみを満喫いただけます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村に参加しております。

よろしければ↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です