子供と一緒に楽しめる仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール~宮城県仙台市~

貧乏パパ
どもっ!!RX-7(FD3S)に乗っている(乗せられている)貧乏パパです(=゚ω゚)ノ今回は、 宮城県仙台市のアンパンマンミュージアムを紹介します(*’▽’)小さなお子様のいる家庭は、是非このブログを読んで立ち寄って頂きたいなと思います(^o^)/

仙台 アンパンマンこどもミュージアム&モール

皆さんは、仙台にあるアンパンマンミュージアムを知っていますでしょうか?子供にとって憧れの存在であるアンパンマンに出会える、そんな場所になっています。


結構有名なスポットで、旅行観光雑誌にも記載されているスポットになります。外観の一部がガラス張りになっていて、外からもアンパンマンを見る事が出来ます。

アンパンマンこどもミュージアムは、駐車場も完備されているので、ドライブや旅行の観光にもオススメです。ちなみに、駐車券もアンパンマンこどもミュージアムらしい駐車券なので、記念に撮影するのも有りです。

 

貧乏パパ
駐車券にアンパンマンの顏が描かれているさり気なさが良いですね(。-`ω-)

 

 

 

アンパンマンこどもミュージアム会場内

会場内は有料と無料の場所に別れています。今回は無料(ショッピングモール)でも十分に満喫出来ることを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンパンマングッズがこれでもかというくらい販売されています。もちろんココでしか手に入らない限定グッズやお土産品も販売しており、目移りしてしまうほどです。アンパンマングッズは、あちらこちらにサンプル品が設置されており、子供たちが実際にいじって楽しむこともできます。

・・・という事で、1階ショッピングモール(無料)だけで満喫できちゃいます。

・・・が、ショッピングモール以外でも無料でアンパンマンこどもミュージアムを満喫できるんです。それが、アンパンマン広場(無料)です。アンパンマン広場では、特定の時間になるとアンパンマンショー(ダンス)アンパンマン達との触れ合いができちゃいます。

↑アンパンマンショー(ダンス)の様子

↑アンパンマンと握手したりハグしたりとたくさん触れ合えます。

アンパンマンこどもミュージアムでの昼食

お昼もアンパンマンこどもミュージアム会場内で済ませる事ができちゃいます。それでは、お食事処を一部紹介します。

「アンパンマン&ペコズキッチン」

アンパンマンと不二家のペコちゃんがコラボレーションしたレストラン。アンパンマンの世界を再現したワクワクするディスプレイ、ゆったりとした空間、厳選素材を用いたオリジナルメニューの豊富さなど、お子様をはじめ、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんまで3世代でお食事を楽しめます。

「ドキンズハートシェイプカフェ」

ドキンちゃんをメインキャラクターに、アメリカンダイナーをイメージしたおしゃれなカフェ。お店で手づくりしているジューシーなパテのハンバーガー、ホットドック、ハートのパンを使ったフレンチトーストなど、こだわりのメニューがいっぱい。

「ジャムおじさんのパン工場」

アンパンマンとなかまたちのキャラクターパンがずらり。ジャムおじさんとバタコさんが心を込めておいしいパンを作るように、ひとつひとつ丁寧にパンを作り上げる様子を間近でみることもできます。

 

 

 

 

 

TVで見かけるパンを焼くためのオーブンなどを前に記念撮影を撮ことが出来ます。色んな味のパンを購入することが出来ます。また、季節により限定のパンも販売しています。(ハロウィン時期であれば、ハロウィン仕様のパンが販売)

「うどんやさん」

うどんとだしは本場香川から直送!

しっかりとしたコシと、だしの絡みを味わえる、本格的な讃岐うどん。

上記の4店舗以外にも食事処が色々とあるのですが、私のオススメは、うどんやさんです。その理由は・・・

 

記念に残る「どんぶり」を持ち帰る事が出来ます。(お子様うどんのみ)

 

←こちらの「どんぶり」が持って帰れます。

 

 

 

 

 

貧乏パパ
これなら、思い出の記録にも記憶も残すことが出来ますね(*’▽’)
貧乏ママ
うまいこと言った感じかな?

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。ミュージアム(有料)に入らなくても十分過ぎるほど楽しむことが出来ました。もちろんミュージアム(有料)に入場した方が更に楽しめるでしょうが、予算の関係上と言う方の参考になればと思います。

 

にほんブログ村に参加しております。

よろしければ↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です