燃料添加剤 ワコーズ プレミアムパワー

燃料添加剤 ワコーズ プレミアムパワー

どもっ!!RX-7(FD3S)に乗っている(乗せられている)貧乏パパです(=゚ω゚)ノ

今回は燃料添加剤について、紹介したいと思います(^^♪

皆さんは、燃料添加剤は何を使っていますでしょうか?使っていないという方もいらっしゃるかと思いますが・・・(^▽^;)私の親父も使ってませんしね(; ・`д・´)使わないと壊れるという物でもないと思います( ˘•ω•˘ )でも、確実にエンジン本来の性能は低下していっていると思います(`・ω・´)

エンジンの中や燃料タンクの中なんて実際に見る機会なんて無いですよね(。´・ω・)?でも、その見えない部分が新車時から徐々に腐食が始まっていくのです(。-`ω-)更に、エンジン内部では常にピストン運動により、シリンダーとの間に摩擦が発生し徐々に圧縮低下につながっていくでしょう。最悪エンジンブローです(; ・`д・´)

それを予防するためにも、燃料添加剤は必要です。私の場合は、セカンドカーのアルトターボRSに活用し新車の性能維持のため燃料添加剤を4ヶ月から5ヶ月に一度注入しています(^ω^)ちなみに、注入する添加剤はワコーズ プレミアムパワーを入れています(*’▽’)

ワコーズ PMP プレミアムパワー 省燃費系燃料添加剤

効果

ワコーズ PMP プレミアムパワー 省燃費系燃料添加剤注入することで得られる効果ですが、特殊FM剤によりドライスタート時の摩耗を低減するとともに、走行時、ピストン・ピストンリングとシリンダーのフリクションや摩耗を低減するとのことですので、圧縮の維持に必要不可欠な潤滑剤のような役割を果たしています。

実際に注入してみた感じですが・・・(; ・`д・´)若干アクセルのレスポンスが良くなっているような感じです(^^♪計測した訳では有りませんので、思い込みの可能性もありますが・・・こればかりは体験してみないと分からないと思います(。´・ω・)?

ちなみに、燃料添加剤も色々な種類があり、それぞれに特徴があります(^^♪何を求めるのかによっても洗濯の幅が広がります(*’▽’) 

ワコーズ F-1 フューエルワン ガソリン(2サイクル・4サイクル)・ディーゼル兼用洗浄系燃料添加剤 の燃料添加剤は燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。

今回紹介したワコーズの2商品については、ガソリン車、ディーゼル車どちらにも使用できます(*^▽^*)

使用方法

ガソリン給油時に一緒にガソリンタンクに注入するだけの簡単作業です(*’▽’)入れる割合が商品によってありますので、入れすぎないように注意願います(*’▽’)

 

補足

〇新車から3年未満の車については、

ワコーズ PMP プレミアムパワー 省燃費系燃料添加剤を使用することで、新車時の性能維持に貢献できるみたいです(*’▽’)

〇3年以上経った車については、

ワコーズ F-1 フューエルワン ガソリン(2サイクル・4サイクル)・ディーゼル兼用洗浄系燃料添加剤 を使用することで、新車時の性能に近づけていくことが出来るようです。

 

注意

今回紹介した商品ですが、ロータリーエンジンには使用しないでください。ロータリーエンジンにはあまりよろしくないらしいです(; ・`д・´)(私の調べによるものなので・・・信じられない方は自己責任で)

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村に参加しました(*’▽’)

よろしければ、↓クリックをお願いします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です