ヨコモYD-2Eの完成に向けて~機器取付編~アンプ・ジャイロ・受信機

どもっ!!ラジドリシャーシ組立に奮闘中の貧乏パパです(=゚ω゚)ノ

ラジドリデビューに向けて地味~~に進行中です(; ・`д・´)今回は、ラジコンに必要な機器をついにシャーシに取り付けを行いました(^^♪いやぁ~、ここまでの工程長かったです(´ω`*)(まだ完成してませんけどね・・・)

 

YD-2E機器取付

ラジコンには以下の機器が無いと動かすことができません( `ー´)ノ

サーボ、アンプ、受信機、ジャイロ(←これは無くても一応動く)

このうち、アンプ、受信機、ジャイロは両面テープでの固定となります(;´∀`)・・・ということで、シャーシのどの位置に固定するかは人それぞれ自由となります。そのため、個性の出る所でもありますね(*^▽^*)取り付け場所によってはトラクションの掛かりにも影響するかと思います(*’▽’)

それでは、下のようにバラバラになっているアンプ、受信機、ジャイロを綺麗にシャーシに固定していきたいと思います(`・ω・´)

各機器取付位置

各機器の取付位置ですが、トラクションに関わってくるみたいです。そのため、アンプをリアに取り付けるという方もいるみたいです(^^♪

・・・ということで、私としては機器取付位置候補としては中心からリアの範囲で検討してみました(*’▽’)

検討した結果、今回は中心位置に取り付けることとしました。それから、注意点ですがジャイロの搭載位置はシャーシ直付けが良いらしいです。また、ジャイロの搭載位置も中心からリアにかけてが良いみたいです。というのも、フロントだと変な挙動をモロに受けてしまうため、ジャイロの介入が頻繁に起こるみたいです。(初心者なので、ネット情報ですが、ご参考に・・・)

↓取り付けたら、こんな感じです(^^♪

今回の取付位置決定の理由は、リアに設置することによるバランスの崩れ等も少し考慮してます(;´∀`)

必要があれば、中心からリアにアンプの移動を行いたいと思います(*^▽^*)何しろ両面テープなので、移動と取り付けは楽に行うことが出来ます(^ω^)

ここで、ちょっと両面テープについて紹介したいと思います(*’▽’)

 

機器取付用両面テープ

「両面テープの紹介?って、なんでやねん!!」とか思う方が以外と多くいるのではないでしょうか?(。´・ω・)?

両面テープにも多くの種類があるんです!!多くのメーカーがあるんです!!粘着力の強さの違いによっても多くの種類があります(`・ω・´)室内用から屋外用まであります(^^♪

という訳で、両面テープといっても用途によってたくさんあるんです(*’▽’)

ということで、今回は私が使用した両面テープをご紹介します。

Yahoo!

Amazon

 楽天市場

 

 

こちら、屋内用のテープですが、ラジコンの中に使うので良いかなと思います(;´∀`)そして、なにより「はがせる」というところが一番良いです(^^♪ですが、「はがせる」からといって粘着力が弱い訳では無いところ良いです(^^♪

そして、信頼の3M(スリーエム)の製品です(^^♪(3メートルでは無いです(笑))

この両面テープを使用すれば、アンプ類の設置場所の変更が用意に出来ると思います(*’▽’)

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村に参加しております(*’▽’)

よろしければ、↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です