YD-2E完成に向けて~ラジコンボディの選択~

貧乏パパ
 どもっ!!RX-7(FD3S)に乗っている(乗せられている)貧乏パパです(=゚ω゚)ノ

 

ラジコンボディ選択について

ラジコンの見た目を決める一番重要な部品!!それがボディです!ボディは色んなメーカーから発売されていて、購入する際の選択に悩みますよね。なので、今回はそのボディの選択基準とボディ形状による特徴について書いていきたいと思います。

ボディの選択基準

  1. 自分好みの車種
  2. ボディの組立難易度

ボディ形状による特徴

  1. 空気抵抗
  2. ダウンフォース

ボディを選択するうえでの判断要素はこんなところかなと思います。

ボディの選択基準

自分好みの車種

自分の好きな車種のボディや憧れの車種のボディを選択しましょう♫日常では絶対に購入できないような高級車やフェラーリ、ランボルギーニまでラジコンなら好きな車を走らせることが出来るのが強みです。大好きな車だと愛着が湧いてきます♬ボディも未塗装の場合は透明なので、好みの色に塗装することができます。

貧乏パパ
 愛車の黒いRX-7をつくってやるぜ!!

 

ボディの組立難易度

各メーカー(タミヤ、ヨコモ、ABCホビー、パンドラ等々)から多くのラジコンボディが販売されており、同じ車種でも販売メーカーが異なれば、その組み立て方もそれぞれ異なります。特に初心者の方でラジコンボディを購入する際は、間違っても上級者向け用を購入しないように!!ボディ本体とバンパーが別々となっており、すり合わせ作業といった細かな作業を必要とします。

 

〇参考

未加工のラジコンボディは下の画像のようなクリアボディとなっています。タイヤを収める部分等の不要な部分を切断していかないといけません。

 

ボディ形状による特徴

空気抵抗

ラジコンボディも実車をリアルに再現していますので、車種によって車高の高さが違ってきます。車高の高さが違えばマシンの運動性から空気の抵抗も異なってきます。下記の「ラジコン・RCカーの総合ポータルサイト:ラジナビ」サイトでは、車高の高さによるロールについてや空力について参考にすることが出来ます。

参照:ラジコン・RCカーの総合ポータルサイト:ラジナビ

ダウンフォース

車両の形状によってダウンフォースが変わります。なので、ラジコンボディを変更するだけで走行特性が変わってきます。ボディが変わることで車体が安定することもあるでしょう。ボディを変更すること自体がセッティングの一部になります。同様に同じ車種のボディであってもエアロの違いで走りが変わってきます。それもそのはず、実車のエアロを小さくしただけなので、空気の流れまで計算されたエアロとなっています。また、別売りのウイングも販売されていますので、ドレスアップも兼ねて取付けてみるのも良いです。

 

 

Amazon

Yahoo!

 楽天市場

 

 

まとめ

色々と書かせていただきましたが、私としては自分好みの車を作るの一点につきます。自分好みの車を作る為に上級者向け用を作ることになるかもしれませんが・・・それでも、好きな物であれば人間頑張ってしまうものです(笑)。空気抵抗やダウンフォースはセッティングでごまかしていけば良いんじゃないでしょうか。

 

以上最後まで読んでいただきありがとうございました。

貧乏パパ
 良いラジコンライフを(=゚ω゚)ノ

 

最後に、にほんブログ村に参加しております。

よろしければ↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です