YD-2E完成に向けて~足回りセッティング編~

貧乏パパ
どもっ!!RX-7(FD3S)に乗っている(乗せられている)貧乏パパです(=゚ω゚)ノ

今回は、YD-2Eで上手くドリフト走行をする為に必要な足回りについて、ラジコン素人の私なりに調べた事を記載しますので、ラジコン初心者の方及びドリフトが上手く出来ない方の参考になればと思います。

 

YD-2E完成に向けて~足回りセッティング編~

ドリフトが出来ない

貧乏ママ
上手くドリフトが出来ないんだけど、セッティングでどうにかならない(。´・ω・)?
貧乏パパ
セッティングについて、ちょっと調べてみたよ(^^♪次の2点について調整してみると上手くドリフトできるかも(≧▽≦)

 

上手なドリフトをするために必要な基本セッティング!!

  1. ジャイロの設定
  2. 足回りのセッティング

ジャイロの設定

貧乏パパ
どうやら、ジャイロの設定を間違えている人が結構いるらしいです(;´∀`)
貧乏ッ子
ジャイロに設定なんてあるのか(。´・ω・)?
貧乏パパ
設定というよりも、ジャイロの効きが逆になっている場合がよくあるらしい(。-`ω-)私のジャイロも初期設定は逆でした(^▽^;)

ジャイロの効きが逆だとリアが滑った際にカウンターがきまらず、スピンしてしまいます。ジャイロが下の写真のように働くことを確認してください。

      

写真のようにリア側が左に流れた場合はカウンターが左側に効き、逆に、リア側が右に流れた場合はカウンターが右側に効くようになっている状態が正しい状態です。もし、これが反対になっている場合は、設定が逆となっているので、ジャイロの設定を変更しましょう。おそらく、ジャイロ本体に切り替えスイッチがあるはずです。

貧乏パパ
動作確認は、ラジコンの電源を入れた状態でリア側を左右に揺らしてチェックすることが出来るよ(^^♪

 

足回りのセッティング

貧乏パパ
ジャイロの設定に問題が無ければ、次は足回りのセッティングにいってみよう
貧乏ママ
そうね♪
貧乏ッ子
おう!!٩( ”ω” )و

YD-2Eを説明書通りに組立ていくと、足回りが若干おかしくなるかと思います。(私の製作ミスかもですが・・・)

 

 

 

←こんな具合に右タイヤと左タイヤで進行方向が合っていないことにより、車が安定しない為にスピンしてしまうことがあります。

という事で、足回りの調整をする必要があります。

 

 

調整方法としては、下の6点の箇所を調整する必要があります。

    

 

 

 

 

 

6点を調整して右タイヤと左タイヤの進行方向を合わせることで、ドリフトを安定させることができるようになるようです。

 

 

 

初期パーツだと調整範囲はかなり狭いですが、今後はオプションパーツ等でもう少し調整幅を広げていきたいところです。

貧乏パパ
調整することで、タイヤの設置位置調整によってワイド化ができます。
貧乏ッ子
ワイド化するメリットって(。´・ω・)?
貧乏パパ
例えるなら、5ナンバーと3ナンバー違いかな(。-`ω-)全幅が大きい(ワイド)方がコーナーやストレートの安定性が上がるんだよ♬
貧乏ッ子
そっか(^ω^)後々はワイド化だね(^^♪

 

YD-2E完成に向けて、今回の記事も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村に参加しております。

よろしければ↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です