ナット緩み 増し締め メンテナンス

ナット緩み 増し締め メンテナンス

どもっ!!FD3Sに乗っている(乗せられている)貧乏パパです(=゚ω゚)ノ

増し締めは皆さんやっていますでしょうか(。´・ω・)?

早い方々は、既にスタッドレスタイヤに交換する時期なので、交換したら増し締め又は確実に締まっているか再確認しましょう(^^♪トルクレンチできっちりやっている方も、走行後に1度再確認してみましょう(*’▽’)

タイヤが外れて歩行者に当たったなんて話にならないように(; ・`д・´)

・・・と、何故このような記事なのか?と言いますと(*’▽’)

実はですね最近、FD3Sの運転中に体がグラグラするな~と思っていたら案の定運転席のボルトが緩んで外れ欠けてました(; ・`д・´)車検通したばかりなんですけどね(;´∀`)そんな細かいところまでは見ませんよね(^▽^;)

 

プロの作業であっても確認はしっかりと

いやぁ~、走っている途中で運転席が後ろに倒れなくて良かったです(笑)

ちなみに、この運転席なんですけど、5年前にレカロフェアでタ〇ヤ館で取り付けもらったんです(^▽^;)

おそらく取り付けはボルトの緩み等無いようにダブルチェックなりトルクレンチなりで車のプロとして念入りに取り付けたのでしょうが、車の走行による振動等によりボルトが緩んだのではないかと思います(; ・`д・´)

プロに取り付けて頂いたので、完全に安心しきっていました(;´∀`)皆さんの中にも、プロに取り付けて頂いているから安心している方がいらっしゃるのでは無いでしょうか?プロの取り付けでも予想外の事があったり、想定外の使用の仕方によっては安心することはできません。車検等で、毎回しっかり整備していたとしても、細部に渡ってボルトの確認はしないでしょう(多分・・・、もしかしたら実施している整備屋もあるかもですが)、なのでプロが行った作業であっても、たまにボルトの取り付け状態等の確認を行いましょう(*’▽’)定期的な確認は自身でしっかり行い自分の身は自分で守りましょう(^^♪

この機会にマイ工具を購入するのも良いと思います(^^♪あると色々便利ですよ、車以外にも使えますし(*’▽’)パパらしいことも出来たりします(笑)

↑こんな感じのツールセットがあると便利ですよ(^^♪この工具セットなら六角レンチも入っているので良いですよ(^^♪私の場合六角レンチとかラジオペンチとか入っていないモデルを購入してしまったので、後から買い足す事に( ;∀;)

なので、せっかく買うなら必要な物が入った工具が良いですよ(*’▽’)いっぱい入っているとお値段もそれなりですが・・・(笑)

 

という訳で、今年も後わずかです(*’▽’)つまらない事故を起こさないように頑張りましょう(=゚ω゚)ノ

 

以上、最後まで読んでいただいた方々、つまらないブログを読んでいただきありがとうございます(^▽^;)

 

にほんブログ村に参加しました(^^♪

よろしければ、クリックをお願いします(*’▽’)

にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です